CSR


CSR
Corporate Social Responsibility

双葉化学商会は企業理念である「人、建物、街がすこやかであるために」を実現するために、

経営理念を念頭に置き事業を行います。

事業活動を通じて社会から信頼される企業になるために6つの指針を制定し、

経営トップから全社員まで責任を持って行動します。

安全衛生方針

基本方針
全ての従業員が安全と健康の重要性を認識し全員参加の安全衛生活動を積極的に推進する。
活動方針
  1. 1.安全衛生管理体制の確立と安全衛生管理活動の活性化
  2. 2.危険性等の調査及び低減措置
  3. 3.適正な作業方法の確立
  4. 4.安全衛生教育の充実
  5. 5.資機材の安全化

環境方針

株式会社双葉化学商会は、専門知識をもつスタッフのひとりひとりが、スペシャリストとしての誇りを胸に、警備・清掃・設備管理事業を通して都市のくらしと快適環境をサポートしています。

私たちは、地球環境保全は人類共通の重要課題であると認識し、お客様と共に、社会の環境負荷低減と改善に向けた取り組みを継続的に推進します。

  1. 1.地球環境にやさしい経営
    事業活動にともなう環境への影響を最小限に抑えるため、資源とエネルギーの有効利用、環境汚染の防止、及び環境保全活動を実践して、地球環境にやさしい経営を推進します。
  2. 2.社会的責任の遂行と貢献
    社会の一員として、環境側面に関連する法規制、行動規約などの順守事項を順守し、行政機関と協力しながら地球環境の保全や社会貢献活動に積極的に取組みます。
    環境行動計画と環境目標を設定し、計画的に施策を実行し、定期的な見直しにより環境マネジメントシステムのパフォーマンス向上のため継続的改善に努めます。
    1. 1)事業活動に伴う省電力化、省資源化、有害物質排除の推進
    2. 2)お客様及び社会の環境負荷低減の推進
    3. 3)社会貢献活動の積極的推進
    4. 4)生物多様性保全の重要性認識と保全活動の推進
  3. 3.環境活動取り組み意識の向上
    社内啓発活動や環境教育及び環境活動の実践を通して、環境に対する意識向上に努めます。

〜この環境方針は全社員に周知し、社外にも開示します。〜

2017年1月1日
株式会社双葉化学商会
代表取締役 京藤 光江

ISO14001:2004認証取得

株式会社双葉化学商会は2013年7月「環境マネジメントシステム規格:ISO14001」の認証を取得しました。

ISO14001:2004認証取得

反社会的勢力排除

自己が暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、暴力団関係者、その他の反社会的勢力(以下「反社会的勢力」といいます。)に該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。

このページの先頭へ