ご使用方法

利用の範囲
絵画、書、写真、彫塑、工芸、デザインおよびこれらに類するものの展示に限ります。団体展、グループ展および個展に利用できます。
注意事項

1. 次の場合には、使用できません。

  • 展示作品の販売を目的とするとき。
  • ギャラリーの設置目的に反する使用をするおそれのあるとき。
  • ギャラリーの管理上支障があるとき。
  • その他教育委員会が使用することが不適当と認めるとき。

2. 使用者は、その権利を他に譲渡したり、転貸することはできません。

3. 次の場合には、使用許可条件の変更、使用の停止、あるいは使用許可の取消しをすることがあります。

  • 1.の項目のいずれかに該当するに至ったとき。
  • 使用許可の条件に違反したとき。
  • 不正な手段によって使用許可をうけたとき。
  • その他教育委員会が特に必要と認めたとき。

4. 次の場合には、許可が必要です。

  • 特別の設備をしたり、備え付け以外の器具を使用しようとするとき。
  • 展示作品に係る図録、絵はがき、ポスターその他これらに類するものを販売しようとするとき。
  • 展覧会に係る印刷物、ポスター等を配布し、または掲示しようとするとき。

5. 次に揚げるものは、維持管理上支障がありますので、搬入しないでください。

  • 床面に展示する作品で床面積1m2につき200kgをこえるもの
  • 施設・設備を破損したり、汚損するおそれのあるもの
  • 観覧者に危害を及ぼすおそれのあるもの
  • その他教育委員会が不適当と認めるもの

6. その他

  • 所定の場所以外での喫煙、火気の使用をしないこと。
  • 付属設備を無断で移動しないこと。
  • 寄付金などの募集をしないこと。
  • その他係員の指示に従うこと。

使用の受付日
使用期間 申 込 期 間
4月〜9月 前年9月1日から
10月〜翌年3月 当年3月1日から

(注) 前年9月1日又は当年3月1日が休館日となるときは、翌日から受付を行います。

申込の単位
  • 1週間(火曜日〜日曜日の6日間)が1単位。
  • 引き続き利用できる期間は、最大2週間まで。
  • 作品の搬入・飾付は月曜日の午前10時から午後5時まで、片付け・搬出は日曜日の午後6時までに行ってください。
申込の場所と時間
市民ギャラリー事務室(西宮市教育文化センター2階)で、午前10時から午後6時まで。
休館日
毎週月曜日  年末年始(12月28日〜1月4日)  その他臨時に休館する日
受付方法
  1. 「前年9月1日又は当年3月1日(休館日のときは翌日)」の受付は、抽選により決めます。また、電話での受付はできません。なお、抽選後の受付は、北口ギャラリー事務室 (アクタ西宮・東館6階)でも行います。
  2. 抽選後は申込順で、また電話での仮受付も行います。仮受付の場合は、手続きが必要です。
  3. 使用日の3ヵ月前までに、使用料と納期等について連絡します。
  4. 使用日の2ヵ月前に、「展示計画書」に基づき展示打合せを行います。この日に使用料を納入していただき、「使用許可書」をお渡しします。
  5. 超過などの追加使用がある場合には使用の最終日にお支払いください。
使用区分及び使用料
  1. 使用区分及び使用料は、こちらの料金ページをご覧ください。
  2. お申し込み後の取り消し、変更などによる既納の使用料は、規定に定めている以外はお返しできません。
利用の準備と搬入
  1. 展覧会案内等の掲示
    ・展示室入口の掲示スタンド(画面寸法:幅55cm×高さ88cm)は、飾付日から利用最終日まで利用できます。
    ・ポスター、チラシ類の掲出には、1階ホールの掲示板およびパンフレットスタンドが利用できます。
  2. 搬入・飾付け
    ・搬入・飾付けは、月曜日の午前10時から午後5時までに行ってください。やむを得ない場合に限り、午後7時まで延長できます。
    ・展示用付属設備(ピクチャーハンガー、展示台、彫刻台等)は、係員に数の確認を受けてからご利用ください。
    ・ピクチャーハンガー、スポットライトの取り付けは、移動式の高所作業台をご利用ください。取付け・操作方法は、係員が説明します。
    ・調光器の使用については、係員にご相談ください。
展示会開催期間中の注意事項
  1. 展示作品および施設・設備の管理
    ・展示作品および使用に係る施設・設備の管理は、主催者で行ってください。受付・監視等の要員は、主催者の責任で配置してください。
    ・施設・設備を汚損、破損または紛失したときは、直ちに係員に届け出て、その指示を受けてください。
    ・閉館中は、ギャラリー側で展示作品の管理をしますが、不測の事故による破損等については、その責を負いません。
    ・展示室の開閉は、係員が行います。なお、主催者の立合いがない場合は開閉しません。
  2. 主催者控室の利用
    ・主催者控室は、2階の展示室に属します。2階展示室を分割使用する場合は、展示打合せの際に調整します。
    ・控室の管理は、主催者の責任で行ってください。
    ・2階の湯沸室には、湯飲み、急須、ポット、お盆等が用意してありますのでご利用ください。お茶の葉は各自でご用意ください。
  3. 使用報告書等の提出
    ・使用期間中の入場者数は、毎日、所定の用紙に記入し、提出してください。
    ・利用最終日に、「使用報告書」を提出してください。
    ・案内状・目録その他印刷物は、ギャラリー資料としますので、各1部提出してください。
かたづけと搬出
  1. 搬出
    ・かたづけ・搬出は、日曜日(利用最終日)の午後6時までに行ってください。やむを得ない場合に限り、午後7時まで延長できます。
    ・利用最終日に引取りのない作品については、ギャラリーは責任を負いません。
  2. 原状復帰
    施設・設備等は、利用前の状態に戻し、係員の点検を受けてください。
その他
  • 観覧者用の駐車スペースはありませんので、案内状・チラシ類には、電車・バスで来られますよう周知してください。なお、周辺道路は駐車禁止地区となっております。
  • 展示室入口近くに市民ギャラリー事務室との内線電話がありますのでご利用ください。
▲ページ先頭へ▲